大阪リアル不動産図鑑
トップページへ戻る
 
全ての外観近代建築ビンテージレトロ文化住宅近代建築ビンテージ文化住宅文化住宅  
名作住宅インダストリアルビルヂング  
一覧画面へ戻る
 
天満橋コープ (ID:647)
てんまばしこーぷ
所在地 大阪市中央区島町2丁目2-10
用途
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造陸屋根
地上階層 地上11 階
地下階層
延床面積
建物種別 集合住宅
建築年月 1981年3月
建築主
設計者

マンション自体、みんふどとしても好感を持ってお勧めしています。第一のポイントは都心のマンションとしては小さい規模(42戸)にもかかわらず、道路に面した間口のほとんどを店舗区画に割いている「街に参加している感」がいいですね。
第二に、従ってアパートメントとしてのエントランスはコンパクトかつ奥まっていますが、そこまで通路が何ともいい感じ。好みがわかれる装飾はなく、分譲当時の設えを忠実に守られていて、管理に安定感すら感じます。(分譲アパートメントというものは分譲当時の設計者が一番考えていますので)道路に面した小さな門扉から入るなんて、心持によればヨーロッパのアパートメントを感じます。


空室情報 お問合番号:10564

お問合番号をクリックすると詳しい情報を表示します。
 

外観

通路

エントランス